梅雨前にエアコンをお掃除しよう!

株式会社 reclaim

044-712-0030

〒213-0005 神奈川県川崎市高津区北見方3-7-6

営業時間:平日土祝 9:00 - 18:00

ブログ

梅雨前にエアコンをお掃除しよう!

ブログ

2018/05/08 梅雨前にエアコンをお掃除しよう!

ご閲覧ありがとうございます。

 

沖縄は平年より1日早く梅雨入りしましたね。

ぼちぼち梅雨入りに向けてエアコンを掃除しておきましょう。

 

 

梅雨前にカビ繁殖の原因でもあるハウスダストを取り除くことにより、

いざ、夏に使う時にカビが原因の「異臭」や「アレルギー性肺炎」のリスクを減らします。

 

他にも、埃が原因で冷房時の電気代が高くなる現象を抑えたりできますので、是非掃除しておきましょう。

 

 

【主にやっておきたい2か所の掃除!】

・フィルターのお掃除

・吹き出し口などのパネルの掃除

 

基本的には、手の届く範囲で掃除を行いましょう。

見えないところのお掃除は、エアコン業者やハウスクリーニングへ相談しましょう。

当店でもご相談を受け付けております!

※夏になるにつれて、予約が入りづらくなりますので、早めにご相談下さい。

 

 

いざ、自分でお掃除するときは、必ず電源を落とし、コンセントを抜いてくださいね。

コンセントがない場合はブレーカーを落としましょう。

 

①エアコンの見えるところを掃除機で吸おう。

まずはフィルターを外す前に、エアコン本体についているホコリを取り除きます。

掃除機があれば、掃除機で吸うのが簡単な方法です。

 

掃除機が重い、届かないなどの場合は、エアコンの下に不要なチラシや新聞紙などを敷き、

埃が落ちてもいいような環境を作っておきましょう。

 

②フィルターの外側から掃除機を軽くかけよう。

フィルターを外す際にホコリが舞うのを防ぐために、エアコンについている状態で一度掃除機で埃を吸い取ります。

 

③フィルターをゆっくりと外す。

無理やりフィルターを外すと、掃除機で吸いきれなかった埃の塊がおちてくる可能性もありますので、気を付けて外しましょう。

 

④フィルターを掃除しよう。

外したフィルターの外側(表側)から再度丁寧に掃除機をかけましょう。

フィルター内側(裏側)から掃除機をかけてしまうと、埃などが目詰まりを起こしてしまいます。

 

掃除機をかけた後、水洗いもおすすめです。

柔らかいスポンジや使い古した歯ブラシなどを使って洗ったあと、必ず陰干しして下さい。

 

水洗いした後は十分に干し、乾くのを待ってください。

せっかく洗っても、乾燥が不十分のまま戻してしまうと、その湿度でカビが発生する可能性があります

 

⑤吹き出し口・パネルのお掃除をしよう。

前面パネルが取り外せる場合は、水で洗い流しましょう。

もし、取り外せるかわからない場合は無理をせず、水拭き+乾拭きでお掃除しましょう。

 

せっかくフィルターを掃除しても、パネルにホコリなどが残っている場合があります。

また汚れが見れなくても、拭いておくことで、カビ菌の成長の予防につながります。

 

また前面パネルだけでなく、風の吹き出し口及び風向きをコントロールするルーバーも掃除しましょう。

 

⑥洗ったものが乾いたら元にもどそう。

水洗いしたものは必ず乾いたことを確認してから戻してください。

せっかく洗っても、濡れたまま戻しては台無しとなってしまいます。

 

 

【フィルターお掃除の目安】

使用頻度により異なりますが、冷房使用時は2週間~1ヶ月に1度は掃除しましょう。

エアコンフィルターを掃除機で吸うだけでも効果が出ますよ。

 

また使用しない場合には、最低でも3ヶ月に1度の目安で掃除しておくと、中でカビ菌が成長するのを抑制できるようです。

※環境により異なります。

 

是非本格的に梅雨が来る前に掃除しておきましょう。

 

お掃除した後に試運転を行うことで、万が一故障していた時にも迅速に対応できます。

必ず夏本番前までに試運転は行ってくださいね。

 

 

今回はここまでです。

次回も見てくださいね、お待ちしております。

 

 

株式会社 reclaim

電話番号 044-712-0030
住所 神奈川県川崎市高津区北見方3-7-6
営業時間 営業時間:平日、土、祝 9:00 – 18:00
定休日 日曜日

TOP